エレクトロニクス研究所

全有機体炭素計

機器通称 TOC 保管場所 E棟1F計測センター
メーカー 島津製作所(株) 型式(規格) TOC-V

概 要

本装置は、水中の全炭素(TC)、無機体炭素(IC)、有機体炭素(OC)を測定する全有機体炭素計であり、TOC測定法として広く採用されている「燃焼酸化-赤外線分析法」を測定原理としている。

本装置にオプションのTNユニットを付加することにより、「燃焼酸化-化学発光法」を原理とした水中の全窒素を測定することもできる。また、オプションのオートサンプラーASI-Vを組み合わせることで全自動測定システムを構成し、複数の試料を自動的に分析することができる。

基本性能

全有機体炭素計(TOC-V)

  • 測定成分:TC、IC、TOC(TC-IC)、NPOC
  • 測定範囲:TC:0~25,000 mg/L、IC:0~30,000 mg/L
  • 検出限界:TC:4μg/L、IC:4μg/L
  • 試料注入量:10~2,000μL可変

全窒素ユニット(TNM-1)

  • 測定成分:TN
  • 測定範囲:0~4,000 mg/L
Page
Top