半導体デバイス
製作実験センター

デジタルプロファイラ

デジタルプロファイラ

概要

デジタルプロファイラは炉内3点の温度分布を 測定する精密温度分布測定器です。
炉内温度管理をサポートします。
軽量コンパクトだから、移動も容易。

特徴

                                 

自動校正機能

測定開始時にディジタル指示計のAD変換器を自動校正することができるので正確な測定が可能

熱電対校正値補正機能

使用する熱電対の校正データを入力することにより熱電対特性を補正し測定することが可能(オプションのパソコンが必要)

定期校正機能

自動校正用の基準電圧を標準器で測定し、その値を入力することにより基準電圧の校正が可能

ペーパレス化

パソコンの使用によりデータ管理のペーパレス化が可能、生産性、操作性の重視した装置

仕様

型番 DP2301A
名前 デジタルプロファイラ
会社 大倉電気株式会社
測定入力 入力レンジ R熱電対0~1760.0℃
測定点数 3点
精度定格 ±10μV(基準接点補償誤差を除く)
基準接点補償 補償方式 内部・外部切換可能
内部補償 Pt100 -100.0~100.0℃
外部補償ZERO-CON(オプション)
基準接点補償誤差±0.5℃以下
性能 チャネル間指示誤差 ±0.5℃以下
分解能 0.1℃
ディジタル表示 表示器 7セグメント
表示桁数 炉内温度(5桁)3点
基準接点温度(4桁)1点
表示周期 0.1s
分解能 0.1℃
グラフィック表示(オプションのパソコンが必要) 表示器 パソコン(オプション)
表示種類 トレンド表示(1ch、3ch)
表示レンジ(0~2000℃内の任意レンジ)
表示周期(2s、5s、10s、30s)
トレンド表示時間(最大180min)
トレンド記録 記録レンジ ±5、±10、±50、±200、±500℃
記録点数 3点
記録周期 連続記録
記録方式 ディスポーサブルフエルトペン
有効記録幅 100mm
記録紙送り速度 60、120、300、600 mm/h
記録色 1(赤)、2(青)、3(緑)
印字色 紫
データ記録 記憶装置オプションのパソコン仕様による。
プリンタ出力 セントロニクス仕様
電源電圧 100V AC ±10%
電源周波数 50/60Hz
消費電力 約50VA
周囲温度範囲 -10~35℃
周囲湿度範囲 35~85%RH(ただし、結露ないこと)
外径寸法 473(W)×190.3(H)×420(D)mm
質量 約16kg
Page
Top